超一流を目指して

月曜日の午後から本日(26日)まで、「中川希望塾」のセミナーを受講しました。

今月2日に厚木市で開催された池間哲郎氏の講演会に参加して、中川希望塾の存在を知ったのがそもそものきっかけです。

熱帯森林保護団体 NGOレインフォレストジャパン代表 南氏
明治学院大学教授 川上氏
株式会社企業ドクター 岩井氏
さい帯血国際患者支援の会 有田氏

という、そうそうたる講師陣を迎えてのセミナーでした。

塾長の中川氏は超一流(日本や社会を変えられる人材)の条件として・・・

ほとばしるほどの情熱
揺るぎない信念
困難に負けない打たれ強さ
同志の仲間
将来を見通す力

を挙げておられます。

私は社会起業家の応援活動をしておりますが、社会起業家の条件として上記5つは必須といえるでしょう。それに加えて、⑥マネジメント能力 も必要といえるでしょう。

私自身、超一流の条件(社会起業家の条件)は全然そなえておりませんので、少しずつ努力して身につけていかなくてはならない、と感じている次第です。また、社会起業に挑戦しようとされる方もいきなり超一流であるわけがないのですから、もし、自分に足りない点があれば、それを備える仲間を募って補えばいいのだと思います。そして、実際に活動を始めて少しずつ学んでいけばいいのだと思います。

あなたのことを本当に必要とする、大勢の(もしくは少数の)人々が、あなたが世に出てきて大いに活躍されるその日を待っているのかもしれません。
ともに頑張ってまいりましょう!
by ut-i | 2008-03-26 23:47
<< 初めて行政書士がいい仕事だと感じた日 起業物語を聞いてきました >>