vol.50(7/28)

(森行政書士事務所は、主に20代の社会起業家・志経営起業家を本気で応援し、2012年末までに6社をグリーンシート市場にのせるお手伝いをすることを目的として活動しています!)

今日もお幸せさまです。ご縁に感謝いたします。

最近突きつけられているテーマは「手放すこと」。

分かったようで分からないことですが、気乗りしないのにお付き合いでの仕事や人間関係、飽くなき自己成長を外に求めることや、スキルへ依存しがちな自分の思考パターンなどを手放す必要があるみたいです。

目標が具体化されてきて、何となく行政書士、から次のステップへの移行のためには、どうしても向き合わなければならないテーマみたいです。

とりあえず…瞑想します?!


1.手放しの天才、手離れの秀才、森健輔。

2.事業所のツボを押さえる男、森健輔。

3.人前で饒舌になれる男、森健輔。

4.聴衆の空気を読んで変化させることができる男、森健輔。

5.騒々しい伝達者、森健輔。

6.木訥アーティスト、森健輔。

7.素で輝く純粋少年、森健輔。

8.後光のさす男(笑)、森健輔。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
by ut-i | 2009-07-28 14:57
<< vol.51(7/29) vol.49(7/27) >>