<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近のNPO法人の復活・再生案件

お世話になっております。世田谷の行政書士、森健輔です。いつもありがとうございます。

NPOの復活・再生案件がだいぶ増えてきました。
いや、ホント半分趣味みたいな感じでやり始めたようなサポートなんですけどねー

今回はまた健康関連のNPOさんの復活です。役所関係の手続きの瑕疵の内容はそれほどでもないので、すぐにちゃんとした状況になることでしょう。
もちろんその後の運営・事業実施が大事なわけでして、自分の興味もむしろその後、にあるわけです。

別件の海外での事業展開を考えているNPOさんの復活案件は、かなり瑕疵が重大で、「認証取消」が先になるか、手続きの「瑕疵の治癒」が先になるか、役所との追っかけっこ中です(笑)

NPOの復活再生に関する注意点としては、

・解散の手続き、認証取消の通知等が先行しているとかなり難しいです。
・手続きの瑕疵の治癒、がなされたとしても、手続きの瑕疵に関して、NPO法等で定められている罰金が科される場合があります。

復活させるか、新しく設立するか、については、そんな点も踏まえて検討していただく必要があります。
また、個人的には、NPOが毎年提出する必要のある事業報告書一式については、事業を実施していない場合でも、ゼロ決算・活動実績なし、として提出だけはしておいていただきたいと思います。。。

さて、NPOを復活・再生させたい、もう一度動かしていきたい、ということに関しては、タイミングもあるようです。今回受注した案件もちょうど一年くらい前にお送りした手紙がきっかけでした。「この秋」がその法人(代表者)さんのタイミングだったというわけですねー。

まあ、私も1団体あたり、2~3年(又は4~5年)くらいのスパンで考えてますので、結果をすぐに求めているわけでもありませんし。

そんなわけで、気長に、気軽に、気楽に、おつき合いをさせていただいているわけです。普通に仕事をしていたら出会えないような、結構高名な方とか、すごい方とかにご縁をいただけるのも、この業務の面白さの一つでもあります♪
[PR]
by ut-i | 2013-08-24 16:40

太陽光発電(メガソーラー)バブル

お世話になっております。世田谷の行政書士の森健輔です。いつもありがとうございます。

私の取引先であったり、役員で入っている会社さんでもメガソーラー、かなり動き始めています。

基本的には「野立て」(休耕地等に太陽光システムを設置する)が多いのですが、屋根賃貸による面白い動きも始まっております!

業界の方々からすれば、バブル以外の何物でもない、とのこと。
もちろん、いつまでも続くわけではないのですが、ここ数年(場合によっては今年)が勝負、ということでもあります。

太陽光発電の弊害ももちろん耳にはしているわけでありますが、農地転用等の許認可や契約書、ファンド組成、それにともなう新会社設立等、行政書士が関われる部分も沢山あり、とても刺激的な動きであるのも事実です。

私もバブル(不動産もITも)を経験したことがない世代であり、バブルの恩恵、受けてみたいな~なんて思ってみたりしております。
[PR]
by ut-i | 2013-08-06 17:01