<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

喜多方にて

こんばんは。行政書士の森健輔です。

昨日、故郷である福島県は会津の喜多方市に行って、旧友たちと飲みました。

喜多方には17歳になる年まで住んでいて、東京に出てきてからも時々フラッと遊びに行ってました。

昔の友人たちもまだ結構喜多方や会津に残っていて、家業(酒屋、味噌屋、お寺等)を継いだり、地元の商工会やJA等で働いたりしています。

友達から聞いた感じだと、

・市の収入源のひとつである観光、がやはり風評被害もふくめ、まだまだであること。震災後7~8割くらいは戻ってきたようですが、それでも震災前の不況時から比較してなので、本当に厳しいようです。

・家業を継いでいる人の中でも、お店をたたんだり、廃業したり、ということもちらほら出てきているようです。

そして、
・喜多方市も過疎化が進行している、ということです。平成の大合併で近隣の町村と一緒になったことで、皮肉にも過疎地域に指定されるほどになってしまったようです。

自分らの世代も頑張っているし、それよりも下の世代で若くて頑張っている人もいるようですが、かなり厳しい状況が進んでいるのは事実であるようです。来年の大河ドラマ【八重の桜】がありますので、きっと綾瀬はるかが頑張ってくれるから、今年のように大コケする可能性は低いと思いますが、これは一つ明るい材料だとは思います。でも、あくまで一時的なもので、継続的に、という視点から考えると、やはり難しい問題を抱えていると思います。

さてさて、そんな話を聞いた森健輔が何を考えているか。
ということについては、自分自身との会話をもう少し進めながら、さらなる情報収集もしていきながら、おいおい発表していきたいと思います。

本年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えください。
[PR]
by ut-i | 2012-12-30 23:55

「人のため」のパワーで

こんばんは。行政書士の森健輔です。

最近、「もっともっと人のために自分ができることがあるんじゃないか」病にかかっているようで(笑)、暇があれば、自分に何ができるか、ってことを自問自答しています。

ある種、病気だと思っていますが、まあ、「人のため」なら湧き上がってくるパワー、というものが間違いなくありますので、自然と自分自身に湧き上がってくる感情を大切にしたいと思っています。

もちろん、既存のクライアントさんも大切にしますし、これから新しくクライアントになってくださる方・法人のためにも頑張りたいと思っています。

まあ、今感じているのは、自分自身を生み育ててくれた、会津のために何ができるのか。
そして、会津をふくめ、福島県(被災地)のために今の自分に何ができるのか。

というところに焦点があるのは事実です。

今週末から喜多方で旧友と飲んだり、被災地の方にも行ってきたいと思っているので、そこで得られたインスピレーションも大切にしたいと思っています。
[PR]
by ut-i | 2012-12-24 17:38

祖父との晩酌

昨晩は、久しぶりに祖父(母方)と2人で晩酌しました。

・・・といっても、大好きだったおじいちゃんは今年の3月に既に亡くなっています。

おじいちゃんは、お酒とお話が大好きののん兵衛で、富山で長いこと商売やっていましたが、毎晩のように地元の商売仲間と飲み歩くのが大好きだったそうです。
それが影響してか、人生の後半は肝臓を中心として病との闘いの日々でした。

最後に富山で一緒に飲んだのは、僕が行政書士をはじめた2007年の夏だったでしょうか。
盃が空く前の絶妙のタイミングでお酒をどんどん注いでいき、場を盛り上げ、あまりお酒の強くないウチの父や兄を潰していくのがたまらなく面白かったのを覚えています。(本人はそのころには体調不良であまりお酒を飲めませんでしたが。)

その後も、何度か富山に行くチャンスはあったのだけど、仕事の忙しさにかまけて、なかなかお酒を一緒に飲むことができませんでした。なので、もしかしたら2007年が一緒にお酒を飲んだ最後だったかもしれません。

後悔先に立たず

本当にそう思います。

3月のおじいちゃんのお葬式のとき、弔辞を読まさせていただきました。
「これからは僕がお酒を飲むときに、いつでも一緒に飲めるからもうさびしくないね」
そうお伝えしました。

葬式が終わって、一人トイレに行ったとき、
「けんちゃん、ありがとう」って声が聞こえた気がして、
すかさず、「ううん、僕の方こそありがとう、おじいちゃん」って心の中で思いました。

僕が大学生くらいのときで我が家がいろいろ大変だったときに、おじいちゃんがおばあちゃんと一緒に1ヵ月くらい来てくれて、毎晩のように晩酌をご一緒しました。
そのときに、よくウィスキーや日本酒を一緒に飲んでいたので、昨晩は、盃を二つ用意してウィスキーのお湯割りで乾杯し、いろんなことを思い出してました。

忙しい日々の中で、ちょっと立ち止まって過ごした静寂のひととき。
次回は、富山のお酒、「立山」か「満寿泉」で乾杯しようかな

森健輔
[PR]
by ut-i | 2012-12-22 17:19

女性のパワー

こんばんは。行政書士の森健輔です。

今週も無事に終えることができそうでとても安心しております。

当事務所はどういうわけか、女性起業家・女性経営者とのご縁やサポート事例も多いのですが、今週もたまたまだとは思いますが、お打ち合わせの8割以上が女性だったので、別に女性支援に特化しているわけでも、なんでもないのに、なんか不思議な事務所だなあ、と我ながら思います。

そして、女性のパワー(人によっては秘めたるパワーであり、人によっては溢れ出まくっているパワーです 笑)を改めて感じずにはいられません。
やはり、来るべき(次の)経済世界を動かしていくのは女性なんだろうなぁ。。。なんて漠然と思います。

ま、私も言うべきことは言いますが、言うべきことを言ったら、あとはカンノンサマになって、ニコニコ微笑みながらお話を聴いているだけなんですけどね~笑

でも、ワタクシメは、真(芯)に優しい(=強い)人間になりたいと思ってますので、女性の「強さ」を学ぶ機会が多いのはありがたい(勝手に引き寄せてる?)ことなのかもしれません。ワタクシメはさらに「優しい」人間となって、さらに「優しさ」が溢れ出るように努力精進いたしたいと思いますので、女性の経営者・起業家の皆さま、ひとつ、お手柔らかに(!)心よりお願い申し上げます(笑)

※今週末の打ち合わせは男性が多いので、ちょっと逆に安心してます
[PR]
by ut-i | 2012-12-21 20:55

最近の読書

久しぶりにこんばんは。

最近は、いろいろと勉強の意欲がわいている森健輔です。


私のクライアントもそろそろ 税務調査 の対象になってきそうな企業さんが増えてきました。
私は税理士ではないので、直接どうこうはできませんけど、学んでおくことは大事かも、と何となく感じて読書に勤しんでおります。

まずは相手(税務署?)をよく知ることは大事なことですよね~テレビとか映画とかのイメージ先行しがちですからね(笑)
[PR]
by ut-i | 2012-12-11 23:03