<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

良心〜4/29

こんにちは。森健輔です。やっと安定しつつあります(-.-;)

今日は昭和の日です。GWの始まりです。人によっては十連休。今年は連休にせざるを得ない事業所ももしかしたら多いのかもしれません。

今日は良心について。

被災地では自身も被災した高校生などが他の被災者のためにボランティアをしているようです。

自分より大変な人は世の中にたくさんいる

祖母から言われてきたコトバです。
いま、被災者の中には、まさに目の前に、自分より大変な人、がたくさんいらっしゃるのでしょう。個々人の良心はそれを知っており、動いちゃうんでしょうね、理屈よりもからだが勝手に。

自分がほしい、じゃなくて、相手を助け、喜ばせ、応援し、感謝のコトバや笑顔という「報酬」をえれば、ますます頑張れる。

自分のことよりも相手のためなら人は頑張れる。

彼らの良心がすべてを知っているのだと思います。彼らがそのままの素直な良心で生きていけば、彼らが大人になったとき、社会はもっと思いやりにあふれ、優しくなっているでしょうね。もちろん全国から集まっているボランティアの方々も同じでしょう。こういうのが本来の日本人(いや、ヒトかな?)の姿であり、精神的な世界の話であるのかもしれません。決してスピリチュアル、ではありません。この点はまた後日書かせていただきます。
いずれにせよ、東北から進化が始まりそうです。

僕ももっと素直でいい子だったんだけどなー、子どもの頃は。

社会に出るようになって、犯罪こそおこしてないけど、自分の良心に反する言動はやっぱりしてきてますね。いいオトナたちの、反良心の応酬もたくさん見せていただきましたが。

フラフラなアタマの中で考えていたことをつらつらと書かせていただきました。

生かされていることに心より感謝いたします。ありがとうございます。
目指すは宮沢賢治のアメニモマケズ、なヒトです(´∀`)

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
[PR]
by ut-i | 2011-04-29 10:48

地磁気が強いようです〜4/13

おばんでございます。森健輔です。ご縁に感謝いたします。

大地震前後からとても地磁気が強いようです。最近は身体の方にモロに影響があり、特に大きな余震のある日の前後はかなり辛いです。

回転性のめまい、ふらつき、身体も重く、頭痛だったり、眠気だったり、と、いろんな症状があらわれますが、起きていられないときもあります。

逆に言えば、ある意味地震予知ができるくらい(!?)、敏感に受け取っているわけです。困った困った…(*´Д`)=з

全国的にも地磁気が高まっているようです。関東近辺も日々気をつけましょう。

今日もありがとうございました。生かされていることに心より感謝いたしますm(_ _)m

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
[PR]
by ut-i | 2011-04-13 23:00

ただただ〜4/11

森健輔です。いつもありがとうございます。

大震災からちょうど1ヶ月。今日も大きな余震でした。

大自然への畏敬の念を忘れず、ただただ生かされていることに心から感謝するのみです。本当にありがたい…

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
[PR]
by ut-i | 2011-04-11 22:29

20世紀の資本主義に〜4/9

こんばんは、森健輔です。いつもありがとうございます。

社会起業を志す方は、20世紀型の資本主義に馴染めない人。

よくもわるくも、ある方が言ってた上記の発言は的を射ているのかもしれません。

私の世代はまだ20世紀型の資本主義の思考が強そうです。

5〜6歳下の世代は、20世紀型の資本主義に違和感があるけど、足を突っ込み迷いながら新しい価値観を探っている世代、かな。21世紀型の、精神的な価値観に、全く違和感なく、むしろ積極的に学び、取り入れている世代とも言えるでしょうね。よくもわるくも、ですが。

今年、来年で日本はいち早く新しい21世紀型の価値観へのシフトが一気に進み、その頃世に出てくる世代は、あっという間にその価値観に順応していくことでしょう。
その頃には、社会起業・社会企業は当たり前になりますね、きっと。

私自身を含め、上の世代は果たして20世紀型の資本主義という価値観を、手放していくことができるのでしょうか?

生かされていることに心より感謝いたします。ありがとうございます。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
[PR]
by ut-i | 2011-04-09 22:57

NPOの存在意義が…4/6

こんにちは、森健輔です。いつもありがとうございますm(_ _)m

早いもので、東日本大震災がおきて、1ヶ月近くになろうとしています。原発問題も含め、まだまだ混乱が続いている感じは否めません。

阪神淡路大震災後NPO法人が設立できるようになりましたが、今回の震災でも多くのNPO法人が活躍されてることと思います。

NPOも全国に4万ほどあります。稼働してないところも多いでしょうが、真摯に活躍しているところは、現地ボランティアであったり、義援金を集めたり、といろいろされてます。

ぜひ、NPO法人法の精神にのっとって、[透明な活動]をしていただきたいものです。

透明な活動すなわち、義援金に関する透明性ですね。

いくらあつまったのか、どこにいくら寄付等したのか、といったことをぜひ透明にしていただきたいなぁ、と個人的には思ってます。

東日本大震災から始まって、大変な時代がついに幕をあけた感じです。

高速増殖炉もんじゅほか原発周辺

東南海地震ほか地震及び津波

富士山ほか火山

台風ほか風水害

オゾン層破壊

など、日本には安全なところはどこにもない、と認識したうえで、防災のための動きが大事ですね。
何せ誰も守ってはくれませんから…

最後の方はちょっと余計でしたかね〜ぇありがとうございました。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
[PR]
by ut-i | 2011-04-06 23:13