<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

LLPの組合員〜3/29

『20代の起業家から新しい価値の創造を』


お世話になります。森健輔です。ご縁に感謝いたします!

LLPって、有限責任事業組合のことです。先日のブログでも、LLP社会起業アドバイザリーという組合を仲間と一緒に立ち上げる、ということを書きました。

この度、我が家でもLLPを立ち上げることになりました(笑)。

その名もLLPMORI(仮)。

父が経営コンサルティングを始めるので、私が法務や事務代行などを、妹も経理代行ができますし、弟に総務代行を、ITや技術関係の会社には兄に活躍してもらえば、LLPMORIでも既存の中小企業のサポートがかなりできるようになります。

中小企業診断士を持つ祖父と保険外交員だった祖母が現役だったらさらに完璧でしたけどね…(*^ー^)ノ

まあ、我が家はそんな家系だったんですね。初公開でした。

また名刺が増える…のカナ?
まずは自分がぐちゃぐちゃにならないようにしなくちゃ(@_@)

本日もありがとうございます。頑張りましょー!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ

http://samurai.blogmura.com/gyouseishoshi/img/gyouseishoshi88_31.gif


http://www.be-earth.com/?afi_id=00000006
[PR]
by ut-i | 2010-03-29 12:47

新・家元制度〜3/26

おはようございます!森健輔です。ご縁に感謝いたします。

今週月曜日の話ですが、「新・家元制度」をこれからの新しいビジネスモデルとして提唱されている、前田出(いずる)先生のセミナーに、スタッフとして参加させていただきました。

新・家元制度は、認定制度や検定制度を自分で作り、インストラクター(先生)を生み出していく、というのが大まかななモデルになります。

(実際はもっと奥深く、それでいてよくできているビジネスモデルです。詳しくは前田先生の著書をご一読下さい。)

で、僕は今財務コンサル、司法書士、税理士の各氏と有限責任事業組合(LLP)を立ち上げまして(有限責任事業組合日本社会起業アドバイザリーと言います。)、新・家元制度を導入しようとしている方が、「器」(法人)を作るときのコンサルをさせていただく、ということになってます。

器に関しては基本的には、一般社団法人か一般財団法人の立ち上げ(又はNPO法人)になると思います。

「まずは200社の設立を」と前田先生もおっしゃってるので、まずは営業(人材獲得)を頑張らねば、ということです!

このプロジェクトについても随時ご報告させていただきます。ありがとうございました。


にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ

http://www.be-earth.com/?afi_id=00000006
[PR]
by ut-i | 2010-03-26 07:59

確定申告…3/15

『20代の起業家から新しい価値の創造を』

こんにちは!森です。ご縁に感謝いたします。

今日は確定申告最終日。昨日やっと自分のを仕上げて提出に世田谷税務署に来たら、あらまぁ…\xAD\xF4( ̄口 ̄)

200人くらい並んでます…

僕も並んでます…

一時間くらい待つのかな…?

もっと早めにやりゃよかったなぁ…Y(>_<、)Y

これから大宮行かないといけないのに…

という自分の心の声を聞いていただいたところで今日は終わります。

またねぇ(^-^)ノ~~


にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ


↓美earth動画サイトです↓
http://www.be-earth.com/?afi_id=00000006
[PR]
by ut-i | 2010-03-15 11:32

日野原希美さんの〜3/8

『20代の起業家から新しい価値の創造を』

お元気さまです。森です。ご縁に感謝いたします。

昨日は、アーティストである、日野原希美さんのライブに、スタッフとしてお手伝い参加をしてきました。

希美さんの歌が中心でしたが、舞あり、絵本の朗読あり、コントありで、あっという間の3時間・充実した内容でした。

そして、とってもほんわかとあったかい気持ちになることのできるライブでした。

「地球への愛情」

「目の前の人への愛情」

「生きていることの奇跡・感謝」

など、希美さんのメッセージや想いが随所に伝わってきました。

浦安からの帰り道、「社会起業家のお手伝い」についても考えてました。

社会起業とはいえ、僕のイメージとしては、

非暴力主義

(→時々全共闘全盛期世代の方からもお問い合わせいただきますが、そういう方はどうやら革命か何かを「社会起業」の名の下に、おやりになりたいようです。僕があまりに「争いギライ」で腑抜けだから、ガッカリして帰られるようですが。笑)

右脳的

(→小難しい左脳的説明などはあんまりいりません。まずは「直感的にいいか悪いか、自分が好きになれるかどうか」。次に「周りの人が喜ぶかどうか」。「あまりにもどこか特定の人や場所だけ犠牲を負うようなものではないか」。理屈での説明はその後くらいで結構です。)

あまり正義感が強すぎる必要はありません。

僕自身、社会起業家支援をし、新しい価値の創造・提供のお手伝いをしようとしてますが、根底にあるのは、

もう少し優しく…
みんな楽しく…
もう少し仲良く…

そんな程度の話なのかも知れません。

日野原さんのメッセージにも、そういう想いが含まれていたように思います。


そんな社会や未来を築いていくために、僕が関わっている株式会社美earthもあると思います。

美earth内では僕は、動画配信サイト運営の担当部長でもあり、昨日は希美さんの映像を撮らせていただく意味合いもあって、お手伝いに行ってきたのですが、美earthの動画配信サイトでは、日野原さんのようなアーティストのメッセージや想いを伝えるお手伝いもしていきたいと思っています。


本日もありがとうございました(^-^)/

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
[PR]
by ut-i | 2010-03-08 15:19

地道に〜3/2

『20代の起業家から新しい価値の創造を』

お世話になります。森です。ご縁に感謝いたします。

今日は稲城市役所や立川の自動車検査登録事務所などに行ってました。

相続関係の仕事で遺産分割協議書を作成し、相続した自動車の名義変更手続きを代理で行った、という次第です。

20代の起業家の応援して新しい価値を…なんて大それた(?)こといつも言ってますが、地道に行政書士業務も日々こなしております。

ご縁をいただいた案件について一件一件、ありがたくこなしているんですよ、これでも。

それにしても、やはり自動車検査登録事務所の近くには行政書士事務所や「代書」、多いですね。

一昔前は自動車関係で億単位の売上がある行政書士がザラにいた、とのこと。いやぁ、残念です、いろいろと(笑)

ありがとうございました。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
[PR]
by ut-i | 2010-03-02 13:53